Home » What's New一覧 » 台風銀座復活!?

台風銀座復活!?

2016-10-04

ついこの前までは、「台風がこない!(-_-;)」・・・といってたのに、この一ヶ月でいったいいくつの台風がきただろうか?

この前の台風16号は、宮崎もしっかり圏内に入り、いたるところで被害が出た。

夜中2~3時にかけての暴風雨には、久々に恐怖感を覚えたし、翌日明るくなってから、冠水した道路など目にした時の衝撃は久々だった。

何年も台風がこなかったせいもあり、少しばかり気持ちに油断があったのか・・・さすがに自然災害の怖さを思い知らされた。

そんな台風の爪痕がやっと癒えたかどうかの時なのに、またもや台風18号接近。

おかげでちりめん漁もさっぱりです。(^_^;)

長~い休みを強いられております。

しかたない、といえばしかたない。待ちましょう~。(~_~;)

さて、今日は「ひじき」のお話。

先日、ある情報番組で「ひじき」が取り上げられていました。

日本の中で、もっとも「ひじき」の摂取量が多いのが三重県民。

また三重県は、「ひじき」の加工業者も多く、日本に出回る約60%がここから出荷されてるとのこと。

わが宮崎県の県北の北浦町もけっこう獲れますが、三重県には及ばないのね。(^_^;)

「ひじき」は海藻の中でも特に食物繊維が豊富だが、この食物繊維は、腸の中の余分な糖質やコレステロールをからめとり、体内に吸収されるのを抑えてくれる働きをするらしい。

なんとすばらしい~(^-^)

当店の商品の中でも人気があり、リピーター多しのこの「ひじき」。

県北の北浦町獲れのこの「ひじき」、新芽のうちに収穫し、一度炊いて、そして天日干しする・・・

封を開けると磯の香りがぷ~ん…とね。(*^_^*)

水のもどりも早いし、生で良し!炊いて良し!炒めて良し!の優れもの。

こんなにいい働きをするならば、ぜひともたくさん召し上がっていただきたいですね。(*^_^*)

そこで、今日は番組の中で紹介していたレシピでひじき料理を作ってみました。

題して・・・『ひじきサラダ』?

材 料:ひじき・アボガド・玉ねぎ・プチトマト・しょうゆ・オリーブオイル・わさび

作り方:① ひじきをサッとゆで、水気をきっておく。
    ② ボウルにしょうゆとわさびでわさび醤油を作る。
    ③ ②にオリーブオイルを足して混ぜる。
    ④ アボガドをひと口大に切り、玉ねぎはスライス、プチトマトも食べやすい大きさに切る。
     材料をすべて混ぜたら出来上がり。(チョー簡単!(^_^;))

 ※材料は適宜いれております。それぞれにあった量で作ってみてください。
 
 ※ひじきはもどすと、量が増えます。もどしすぎたかな!?と思ったら、他の料理に使うか、冷凍保存しておくといいですよ。

IMG_1997

IMG_1998

IMG_2000

IMG_1999

IMG_2001

IMG_2002

「ひじき」といえば煮物ぐらいしか思い浮かばないですが、これは簡単でいいですね。

いつもとはちょっと違った使い方で楽しんでみてください。(*^_^*)

Information

有限会社志磨村水産
〒880-0911
 宮崎市田吉2180
*0985-51-3885
*0985-51-3898
FAX注文(24時間OK)
TEL予約(9:00~17:00)

*

* RSS FEED